【FX】テクニカル分析「ダブルトップ」と「ダブルボトム」解説!

FXのテクニカル分析の代表的なチャートパターンであるダブルトップとダブルボトムについて解説していきます。

ダブルトップとダブルボトムを上手に使えば有利な状況でポジションを立てやすくなります。

ダブルトップとダブルボトムとは?

ダブルトップとダブルボトムはチャートの値動きのパターンのことです。

ダブルトップ

ダブルトップは天井付近でダブルボトムは底付近で出現しやすいという特徴があります。

天井示唆するチャートパターンであるダブルトップは相場が上昇してきた曲面ながらも上値が重く同じ価格帯に高音がそろうチャートパターンです。

ゆえに上昇トレンドから下降トレンドへの転換を示唆するパターンとして多くのトレーダーが注目しています。

高音が揃う前につけた安値はネックラインと呼ばれネックラインがブレイクされると大きな下落に発展しやすくなります。

チャートにダブルトップを見つけた時は虎視眈々と売りを狙うタイミングを準備していきましょう。

ダブルトップの逆パターンであるダブルボトムは相場の底を示唆します。

相場が下落した先に熱い下値支持があり同じ価格帯で安値がそろうチャートパターンとなっています。

下降トレンドから上昇トレンドへの転換を示唆するのでダブルボトムが形成されると会の準備をする投資家が増えてきます。

最後につけた安値がネックラインとなりここを上抜けすると大きな上昇に発展しやすくなります。

ここからはダブルトップとダブルボトムをトレードに生かす方法を解説していきます。

ダブルトップは相場の大きなうねりに対する戻り売りの局面でエントリーに使うのがオススメです。

下降トレンド中には売りポジションを持っていた投資家たちの利確が入り戻りの流れとして一時的な上昇トレンドが発生します。

その上昇の流れが一服した時に出現するダブルトップが大チャンスとなります。

ネックラインを下抜けしたところで売りポジションを立てその後の大きな下落で利益に変えていきましょう。

ダブルボトム

次はダブルボトムです。

ダブルボトムでのエントリーを狙うのは相場の大きなうねりに対する押し目買いの局面です

上昇トレンドが形成されている状況では大きな上昇が起きた後は勝っていた投資家たちの利確を中心とした売り注文が増え一時的な下降トレンドが発生します。

その小さな下降トレンドの終盤に出現するダブルボトムが絶好のトレードチャンスとなります。

ネックラインのうわ抜けに狙いを定めて買いポジションを立てるとその後の大きな上昇を利益に変えることができます。

このようにFXでお決まりのチャートパターンであるダブルトップとダブルボトムに注目すれば相場の天井や底がわかるので有利な位置でポジションを立てることができます。

もちろん毎回のようにうまくいくとは限りませんが2つの大チャンスパターンを覚えておくだけでもそれが心強い武器となります。

移動平均線や水平線といった他のテクニカル分析手法と組み合わせてチャンスを見極めていけばさらに精度が高くなりますのでぜひ試してみてくださいね。

おすすめの記事